guide

消防設備士乙種第6類試験準備講習のご案内

features

消防設備士乙種第6類試験準備講習の特徴

受験準備講習会は、国家資格である消防設備士乙種第6類試験を受験するための講習会です。
基礎をしっかり学び身に付く授業内容です。

一日の講習で全員が合格基準に達する様に、模擬テストと解説・質問形式を組み合わせて授業を進めます。

01

定員は12名と少数、全員に消火器の一つひとつの部品・工具等に実際に触れて感触で覚えていただきます。

1回の消防設備士乙種第6類試験準備講習の募集人員は12名まで。実技試験対策の実習は、全員が各種機器を納得するまで操作し、技術の取得が可能!!
モガミファイヤー21は全員元消防職員。試験に出るポイント、間違えやすい問題などを抽出し徹底的にお教えいたします。
定員は12名と少数、全員に消火器の一つひとつの部品・工具等に触れて感触で覚えていただきます。

02

女性・シニア及び当社の自衛消防技術試験準備講習を受講された方は割引制度あり

女性・シニア(60歳以上)及び当社の自衛消防技術試験準備講習を受講された方は1,000円割引きます。
全員合格を目指して皆様をバックアッブいたします。惜しくも不合格になった場合でも再講習1回は無料です。

03

全員合格を目指して皆様をバックアッブいたします。
惜しくも不合格になった場合でも再講習1回は無料です。

惜しくも不合格になっても再講習は無料。それだけ皆さんに合格させる自信があります!! 消防設備士試験は、しっかり勉強しても難易度の高い試験です。モガミファイヤー21では、試験に不合格になっても6ヶ月以内に講習をご希望される方の受講料を無料としております。やる気がある方には合格して欲しい!それが我々の思いです。再講習をご希望の方は、ご遠慮なくお問い合わせフォームからご連絡ください。
schedule

講習開催日

令和2年

1月 16日(木) 3月 7日(土)
4月 8日(水) 5月 13日(水)

※4月8日(水)の講習は中止となりました。5月13日(水)の講習の開催は5月1日(金)までに判断します。

place

講習会場

東京都荒川区西日暮里2-37-14 西日暮里二丁目町会会館 JR日暮里駅下車徒歩7分

講習時間 9:00~17:00 ※講習の進行具合により17:00を過ぎる場合もあります。
定員 12名 ※お申し込みが定員になり次第締め切りとさせていただきます。
timetable

時間割

時間 講習科目
9:00~9:10 オリエンテーション
9:10~9:50 消火器の規格等について
10:00~11:30 消防関係法令について
11:40~12:10 機械に関する基礎知識について
昼休み
12:50~14:10 消火器の構造機能等について
14:20~15:20 消火器の点検整備等について
15:30~16:50 模擬試験と解説、質疑応答
16:50~17:00 オリエンテーション
fee

講習費用

受講料 12,100円(税込、テキスト代別)
テキスト代 4,400円(税込、問題集・解説集) ※テキストは講習日に会場の受付で販売いたします

※全て税込です。お振り込みいただいた受講料・テキスト代の返金はできません。受講者・受講日の変更は可能です

半年以内に再講習を希望の方は、1回に限り無料 全員合格を目指して皆様をバックアップいたします!!